So-net無料ブログ作成

五輪招致 夢 決定 [ニュース]

スポンサーリンク




9月8日午前5時、運命の時を迎える。

半世紀をかけた夢。日本中の夢、2020年夏季五輪招致の開催都市「東京」の運命が決まる時刻だ。

開催決定の瞬間を共に感じようと2000人を越す大勢の家族連れやカップルが、東京世田谷区の駒沢オリン

ピック公園総合運動場に訪れ、今回初となるオールナイトイベントに参加している。

都など主催で今年で5回目となるが、ブエノスアイレスから遠く離れたこの地で8日早朝の開催都市決定の瞬

間を見守っている。


気になる最終プレゼンテーションは約1時間で終了。

東京の最終プレゼン登壇者は、竹田恒和・招致委員会理事長、水野正人・招致委員会副理事長、大田雄貴

選手(フェンシング)、佐藤真海選手(陸上)、滝川クリステルさん、猪瀬直樹・東京都知事、安部晋三首相、

高円宮妃久子さまが行いました。

<発表までのスケジュール>

AM3:00~ IOC評価委員会の報告

AM3:45~ 投票

AM5:00~ 開催都市発表

AM6:30~ 開催都市調印式、記者会見
(時間は日本時間)


福島第一原発問題で環境に対して厳しい指摘を受け、マイナスイメージも持たれておりますが、「食品や水

の安全基準は世界で最も厳しい。どの地域においてもその基準の100分の1、.現在も将来も全く問題無い

と約束します。すでに私が責任を持って、抜本解決に向けたプログラムに着手しております。」と安部首相

も環境安全を訴えております。



日本中が喜ぶ、日本中が笑顔になる、日本中が熱くなる、日本中が元気になる!2020年東京オリンピック

開催を祈って・・・・








スポンサーリンク



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。